稀記 |韋駄天の反省

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kositsu.blog121.fc2.com/tb.php/42-d91e4ebc

トラックバック

コメント

[C64]

おにーちゃん すごいよ まぢすごいよ
この人あたしの友達!って 周りに自慢してくるわ

  • 2010-06-08 19:17
  • せ(しる)
  • URL
  • 編集

[C65]

参加人数が少ないだけさ(´,_ゝ`)フッ

Hガンなんでこんな人気ないんだろ・・・とてもロマン溢れる武器種なのに!
  • 2010-06-08 23:51
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

韋駄天の反省

どうも、私です。





いやー 参りましたなぁ




1位の方との差が2分もありました・・・





参加人数少ないから暫定順位も高かったけど、ほかの武器みたいにもっと人気あったら 100位残れてるかな? ってぐらいの差ですよね。それ以上かも・・・


個人の反省として1位の方との違いを大まかに書き出します


ちなみに 武器は天鷹で正解だったようです


ガロウの有無

私はずっとガロウでやってました。

そしてエリアチェンジされないために10回攻撃したあとには何かしらの攻撃をもらうということもしていましたが、全くの無意味だったのですね



弾種の選択

基本的に通常弾を運用し、翼の部位破壊を安定させていました。
私が持ち込んでいたのは 通常Lv2&3 貫通Lv2 のみでした

正解は貫通弾全レベルとペイント弾の持込でした

戦法がまるっきり違いますね。貫通主体を考慮しながらも、やはり実行に移さずにひたすら現状のタイムをあげることにこだわっていたのが間違いのようでした


非怒り時には副尾破壊のために正面から貫通を撃つというのをしていましたが、それは正解だったようです。

怒り時の鉤爪を引っ掛けたときに貫通を鉤爪に通すというのが正解だったようです。私も同じことをしていたのですが、立ち位置が悪く 安定してダメージを稼げないことから通常2を打つだけに留まっていました。もっと立ち位置を改善するなどの試みをしなかった自分が情けないです


部位破壊箇所の違い

私はショートのために両翼を狙っていました。

弓ソロの動画などを確認しても両翼&右副尾が基本だったのでそれに習いました。

部位破壊箇所は両翼&右副尾と決め付け、完全に思考を停止させていました・・・実際には片方の翼と両副尾だったのですね。

副尾の肉質を確認していながらも、固定観念に囚われてひたすら翼を狙っていた自分が酷く滑稽に思えますね・・・

ダメージ源となる箇所への攻撃を怠り、ショートで挽回しようなどという考えが甘かったようです



そのほかには移動ルートの違いやら回避性能の必要性 挙げていけばきりがありません・・・



まだまだ精進が足りないということですね。



次回チャレンジするときは、思いついた可能性を全てやってみるということをしたいと思います。


やはり装備自由の韋駄天は難しいですね。今度の韋駄天も、リアルとの時間がかみ合えばがんばりたいと思います






韋駄天に参加された方々、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kositsu.blog121.fc2.com/tb.php/42-d91e4ebc

トラックバック

コメント

[C64]

おにーちゃん すごいよ まぢすごいよ
この人あたしの友達!って 周りに自慢してくるわ

  • 2010-06-08 19:17
  • せ(しる)
  • URL
  • 編集

[C65]

参加人数が少ないだけさ(´,_ゝ`)フッ

Hガンなんでこんな人気ないんだろ・・・とてもロマン溢れる武器種なのに!
  • 2010-06-08 23:51
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。